Eriko’s improvement

「外国人の前だと緊張して上手く話せない」という人結構多いんです。

日本にいると日本人以外に会うことがあまりないので、外国人の人に囲まれるとやっぱり緊張してしまいますよね。

海外に長く暮らしている駐在員の人たちからも、「日本人は海外でも日本人同士でかたまっている」とよく聞くので、島国メンタルはかなりのものなのかもしれません。

これは慣れて克服するしかないです。交流の場に積極的に参加することが必要ですね。

家で一人で学習している方がラク。授業だけ受けている方がラク。確かにそうかもしれないですが、その安全地帯を抜けないと自信に溢れて人を惹きつけるようなコミュニケーション力って身に付かないですよね。

また、「世界の人たちは政治についてよく把握している人が多いのに対して、日本では自国の政治システムについてすら語れない人が多い」という意見を阪大博士過程のJustinさんとフィリピン出身のZachさんが言われていました。

なので、単に日常会話が出来るだけでなく、政治・経済も含め幅広いテーマで議論出来るくらい日頃から英語学習に取り組みたいですね。

aStepのみなさんは、「国際社会で活躍する」という高い志をもった方ばかりですので、積極的に情報のアンテナを広げていきたいですね。

言語交流会に参加する際もありきたりの会話で満足するのではなく、朝読んだニュースについて積極的に語りかける、そのような試みも是非実践して下さい!

下記の動画は昨日日曜日のブランチで撮影したものです(グローバル人材育成クラス)。

Erikoちゃんが自信いっぱいに海外メンバーと交流しています
(動画は↓の写真をクリック!)

 

入会当初は海外メンバーを前にするととても緊張していたErikoちゃん。話す英語も必要最低限で、海外メンバーとなかなか打ち解けられない様子でした。

それから一年、海外メンバーの前でジョークを飛ばしたり、相手の目を見てしっかり話したり、その成長ぶりに嬉しくなって撮影させてもらいました。

お仕事でも海外の人たちの前でスピーチをしたり、インドとの取引を担当していたり活躍を伸ばしているErikoちゃん。今後の成長が益々楽しみですね!